ホットヨガの時、メガネどうしてる?

こんにちは!キャロ(@carroringo1)です。

あなたはメガネユーザーでしょうか?それともコンタクトレンズユーザー?視力に自信あり!という方も、勿論歓迎ですよ。お読みくださいね。

私は小学生の頃からメガネユーザーです。だからメガネはもはや顔の一部。「あ、あのメガネの人ね」と特徴として認識されるし「頭が良さそう」と思ってもらえる事もあるので便利(笑)でも良いことばかりでもないんです。
寒いときに曇る。
ラーメンで曇る。
マスクで曇る。
温泉の洗い場がよく見えない。

メガネユーザーあるあるではないでしょうか。

ホットヨガもそうです。着替えを済ませてメガネを外したら、見えない!
「視力矯正をしている方、特にメガネの方は、ホットヨガの時どうしてるんだろう?」
そう思ったのがこの記事を書こうと思ったきっかけです。

コンテンツはこちら
 -Twitterでアンケートをしてみた
 -ケース1:メガネ派
 -ケース2:コンタクトレンズ
 -ケース3:裸眼派
 -まとめ

Twitterでアンケートをしてみた
2019年5月6日から10日までの5日間、Twitter上でアンケートを取ってみました。質問は「視力矯正をしている方、ホットヨガの時はどうしていますか?」としました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!結果は次の通り。


コンタクトレンズ派、ダントツ一位!次に裸眼派、メガネ派が続きました。スタジオでお会いする方の多くはメガネをしていませんが、コンタクトレンズ派が多く含まれているのでしょうね。ホットヨガスタジオLAVAのロッカーにメガネ受けがついているスタジオとついていないスタジオがあるのは、圧倒的なコンタクトレンズ派の多さも関係しているものと思われます。ちなみに、私はメガネユーザーですが、ホットヨガでは裸眼派です。

次の項目からは、メガネユーザーだけど裸眼派の視点から、ホットヨガにおけるそれぞれの派について書いてみたいと思います。

ース1:メガネ派
ホットヨガスタジオLAVAに入会する時、スタッフさんにご相談したところホットヨガでもメガネはオーケー」とのこと。
私はスタジオでメガネをかけている方にはお会いしたことがないのですが、試しにメガネをかけてスタジオに入ってみた事があります。いつものスタジオが隅々までよく見えて、全く別世界でした。ただ、ウォーミングアップをしているうちに、鼻あての部分や耳に触れるつるの部分に汗がたまってきたので、レッスンが始まる前にロッカーに置きに戻りました。メガネ派の場合は、メガネケースを持ち込み、先生のポーズ見本を見たいときだけかけて、後は外す、というのもありだと思います。上達もはやくなりそう。テンポの速いレッスンでは難しいかもしれませんが、強度の低いリラックス系のレッスンなら可能なのでは。

ース2:コンタクトレンズ
圧倒的に多かったコンタクトレンズ派。スポーツをきっかけにメガネからコンタクトレンズに変える方もいるようですね。私の友人も、弓道でメガネが吹き飛んで壊れてしまい、コンタクトレンズに変えたことがあると言っていました。ホットヨガでは、メガネのように汗がたまることも曇ることもなく、スタジオの中も、インストラクターさんのポーズ見本もよく見えるから、何不自由なくレッスンに取り組めますね。ダントツ一位だったのも頷けます。ただ、やはりコンタクトレンズを使うと目に物が入っている違和感が気になることもあるようで、なかには「普段はコンタクトレンズをつけているが、慣れているレッスンでは外す」と教えてくださった方もいらっしゃいました。

ース3:裸眼派
私はメガネユーザーですが裸眼派です。時々、レッスン前のヨガマットやヨガタオルのセッティングだけメガネをして入り、ウォームアップの合間にロッカーに置きに戻ることもあります。インストラクターさんのポーズ見本がよく見えないのは残念ですが、他の人と比べずにヨガを行うにあたっては、裸眼のほうが人目が気にならず、自分のヨガに集中できるというメリットもあります。
https://www.carro-zakki.com/entry/464478393.htmlwww.carro-zakki.com

とめ
いろんなスタイルでホットヨガを楽しんでいる方がいらっしゃいます。メガネの方、コンタクトレンズの方、裸眼の方がいるように、毎日通っている方、一日置きの方、一週間に一度の方、ペースも様々です。違いは無限にあるけれど、ヨガを通じてお話しできたり、経験を共有できたりするのは楽しいものですね。どうぞお気軽に話しかけていただければと思います。

いかがでしたか?
お読みいただきありがとうございました!


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ ホットヨガへ
にほんブログ村

アイキャッチ画像は「ぱくたそ」様からおかりしました。